会長あいさつ

  国際ソロプチミスト山梨ー芙蓉クラブ17期がスタートしました。
沢山の継続事業を、各委員会が既に始動しています。
ソロプチミストは、これまでの100年、女性と女児を応援し、教育を受けられるよう
支援を続け、大きな役割を果たしてきました。
  私達は、困窮家庭の増加が憂慮される日本で、今最も必要とされる支援と考え、微力
ながら、力を合わせて活動してまいります。ご支援をよろしくお願い申し上げます。

2018 ~ 2019 年度会長
小林 左右